株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 リファインバース、SERIOHD、サイバーセキュリティクラウドなど  8月26日07時32分

銘柄名<コード>25日終値⇒前日比
ネクソン<3659> 24997 -93
巣ごもり消費関連軟化でゲーム関連株も弱い動き。

スクロール<8005> 866 -33
連日の株価上昇の反動で利食い売り優勢に。

サイバーエージェント<4751> 5770 -200
巣ごもり消費関連の一角には売り優勢。

ボルテージ<3639> 622 -34
ゲーム関連の一角では軟調な動き目立つ。

蛇の目ミシン工業<6445> 656 -33
高値圏にある銘柄で本日はきつい下げが目立つ。

Hamee<3134> 2217 -97
特に材料ないが利食い売り圧力強まる展開に。

ソフトバンクG<9984> 6422 +153
SMBC日興証券など複数で目標株価引き上げの動き。

日本航空<9201> 2127.5 +94.5
米空運株の上昇に連れ高へ。

資生堂<4911> 6037 +235
24日にスモールミーティングを開催。

ジャパンエン<6016> 1072+150
最新鋭エンジンの連続受注を引き続き材料視。

大和重工<5610> 748+100
自社株買い発表による需給妙味の高まりで。

カワセコンピュ<7851> 220 +20
特に材料なく仕掛け的な動きに短期資金追随。

グローバルダイニング<7625> 173 +19
特に材料なく踏み上げ誘う動きに。

ツインバード<6897> 730 -41
第三者割当による新株予約権発行で潜在的な希薄化嫌気。

SERIOホールディングス<6567> 1644 +300
9月30日を基準日として1対2の株式分割を実施へ。

エルテス<3967> 1338 +10
従業員のコロナ感染リスク管理プラットフォームに新サービス追加。

ZUU<4387> 4130 -150
9月30日を基準日として1対2の株式分割を実施へ。

バルテス<4442> 1865 -18
Webアプリ・ECサイト開発企業を子会社化も買いは続かず。

フォースタートアップス<7089> 1781 +37
NEDOのスタートアップ向け経営人材支援事業調査の委託先として採択。

セプテーニHD<4293> 281 +10
一部国内証券による目標株価引き上げを材料視。

リファインバース<6531> 1750 +608
引き続き三菱ケミカルとの資本業務提携を引き続き評価する動き。

ベルトラ<7048> 581 +37
都の新規感染者が7月8日以来の2桁となったことで旅行関連に物色。

サイバーセキュリティクラウド<4493> 5470 +685
「VPN暗証番号流出 国内38社に不正接続」との一部報道で関心向かう。

インターファクトリー<4057> - -
25日マザーズ市場へ上場(公開価格960円)、前場段階で初値形成に至らず。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »