株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

エスクリが反発、全施設にオリジナルパーテーションを導入  8月28日14時06分

 エスクリ<2196.T>が反発している。この日午前中、運営する全施設に新型コロナウイルス感染予防対策としてアクリル板で製作したオリジナルパーテーションを導入すると発表しており、これが好材料視されている。

 同社では、スタッフの体調管理、施設・備品の衛生管理、ソーシャルディスタンスの確保など新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めているほか、結婚式ライブ配信サービスの導入、ウエディングドレスのようなオリジナルマスクの販売などさまざまな取り組みを行っている。今回の取り組みは、ウィズコロナ時代の結婚式で新郎新婦や参列するゲストへより安全安心な結婚式をご提供したいとの想いから、感染予防対策の一環として、運営する全国33か所の施設全てに「細菌・ウイルスを不活性化する空調フィルター」の設置工事を実施するほか、「アクリル板で製作したオリジナルパーテーション」を導入したという。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
豊田合は4日続伸、ウェザストリップが「LEXUS LC500 Convertible」に採用◇
イオンファン大幅反発、国内有力証券が目標株価を2400円へ引き上げ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »