株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ジモティー、住友商事、綿半ホールディングスなど  9月01日07時15分

銘柄名<コード>31日終値⇒前日比
エスリード<8877> 1305 +35
今期は営業減益見込むも配当は前期並みを維持で。

DELTA−P<4598> 2118 +121
「DFP-10917」および「DFP-14927」の治験状況を発表。

ジモティー<7082> 3200 +429
近距離配送を格安で行う「ジモティー便」の対象エリアを拡大。

イオレ<2334> 1264 +30
連絡特化型の団体活動向け連絡アプリ「らくらく連絡網.app」をリリース。

アトラ<6029> 332 +80
特別利益計上とそれに伴う業績修正を発表。

セグエグループ<3968> 1168 +142
新規材料ないが地合い改善で値動きの軽さをはやした物色再燃。

丸紅<8002> 639.6 +55.4
バークシャーが総合商社各社を大量保有と伝わる。

住友商事<8053> 1374.5 +114.5
バークシャーの大量保有で総合商社は軒並み高。

綿半ホールディングス<3199> 2738 +314
1:2の株式分割実施を発表。

デザインワン・ジャパン<6048> 321 +33
目立った材料ない中で連日の人気化が続く。

三菱商事<8058> 2512.5 +180
バークシャーの追加買い増し期待など期待視。

enish<3667> 977 +81
先週末の長い下ヒゲ受け買い戻し優勢。

チェンジ<3962> 7430 +590
自治体の災害時におけるレジリエンス強化支援サービス開始。

三井物産<8031> 1914 +131
総合商社一斉高の流れに乗る。

スクロール<8005> 887 +78
800円レベル節目と意識で押し目買いも。

オイシックス・ラ・大地<3182> 3355 +255
東海東京証券では目標株価を引き上げ。

ジェイリース<7187> 570 +45
先週末高値圏で大幅安した中小型株には押し目買い優勢。

タカショー<7590> 629 +51
目先の出尽くし売り一巡で好業績改めて見直し。

丹青社<9743> 713 +47
下方修正前の水準を上回るレベルまでの上方修正がサプライズに。

シチズン時計<7762> 337 +14
特に材料なくショートカバー優勢か。

コシダカホールディングス<2157> 458 +24
31日は地合い改善で買い戻し優勢に。

日本電子材料<6855> 1990 +137
4-6月期の高い業績変化率見直しも。

ショーケース<3909> 698 -34
先週末に大幅上昇した反動で利食い売り。

河西工業<7256> 381 -21
株主優待制度の廃止を嫌気。

KDDI<9433> 3078 -153
通信各社には菅官房長官の総裁選出馬観測が懸念材料に。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »