株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続伸、ファーストリテが1銘柄で約85円分押し上げ  9月03日12時46分

3日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり195銘柄、値下がり26銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は続伸。313.86円高の23561.01円(出来高概算5億2175万株)で前場の取引を終えている。

前日の米国株式相場は続伸。ダウ平均は454.84ドル高の29100.50ドル、ナスダックは116.78ポイント高の12056.44ポイントで取引を終了した。7月耐久財受注改定値や7月製造業受注が予想を上回り上昇して寄り付いた。さらに、FRBが公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)でペースは緩慢ながら全米の経済活動の拡大継続が確認されると、ウイルスパンデミックからの回復を期待し、引けにかけ上昇幅を拡大した。

米国株高を受けた今日の東京株式市場は買いが先行した。日本でも米国景気の回復が続いているとの見方が広がり買いを誘った。また、国内政局に絡み次期政権でも現行の財政・金融政策が継続されるとの見方が大勢で、買い安心感となった。さらに、外為市場で1ドル=106円20銭前後と昨日午後の円の安値から10-20銭ほど円安・ドル高に振れていることも株価下支え要因となった。なお、取引開始前に財務省が発表した対外及び対内証券売買契約などの状況(週間)によると、海外投資家は8月23-29日に国内株を2週連続で売り越した。売越額は5905億円だった。また取引時間中に発表された8月の財新中国サービス業PMIは前月比0.1ポイント低下の54.0だった。

セクターでは、非鉄金属、証券商品先物、その他製品、金属製品、不動産業などが上昇率上位。一方、水産・農林業、石油石炭製品が下落した。東証1部の値上がり銘柄は全体の68%、対して値下がり銘柄は26%となっている。


値上がり寄与トップは前日に発表した8月度の既存店売上高が好感されたファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約85円押し上げた。同2位は信越化学<4063>となり、東エレク<8035>、KDDI<9433>、TDK<6762>、ファナック<6954>、エムスリー<2413>、アドバンテス<6857>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはダイキン<6367>となり1銘柄で日経平均を約6円押し下げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、ヤマトHD<9064>、サイバー<4751>、オリンパス<7733>などがつづいた。


*11:30現在

日経平均株価  23561.01(+313.86)

値上がり銘柄数 195(寄与度+331.12)
値下がり銘柄数  26(寄与度-17.26)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    66030         2380 +85.43
<4063> 信越化         13690          590 +21.18
<8035> 東エレク        28400          495 +17.77
<9433> KDDI           3027           63 +13.57
<6762> TDK           11620          350 +12.56
<6954> ファナック       19520          345 +12.38
<2413> エムスリー       6710          100 +8.61
<6857> アドバンテ       5220          100 +7.18
<4543> テルモ          4450           42 +6.03
<7269> スズキ          4538          164 +5.89
<6645> オムロン         8040          160 +5.74
<6971> 京セラ          6182           71 +5.10
<6988> 日東電          6550          130 +4.67
<7951> ヤマハ          5180          120 +4.31
<4151> 協和キリン       2873           95 +3.41
<4523> エーザイ         9568           92 +3.30
<7267> ホンダ         2712.5           44 +3.16
<9766> コナミHD         4235           85 +3.05
<4519> 中外薬          4705           27 +2.91
<8830> 住友不          3214           78 +2.80

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6367> ダイキン        20045         -160 -5.74
<9984> ソフトバンクG     6565          -16 -3.45
<9064> ヤマトHD         2760          -91 -3.27
<4751> サイバー         5820         -120 -0.86
<7733> オリンパス       2099           -4 -0.57
<2002> 日清粉G         1710          -12 -0.43
<6702> 富士通         14035         -115 -0.41
<4704> トレンド         6630          -10 -0.36
<6301> コマツ         2270.5         -9.5 -0.34
<2871> ニチレイ         2729          -18 -0.32
<2269> 明治HD          8340          -40 -0.29
<4578> 大塚HD          4638           -8 -0.29
<5019> 出光興産         2302          -13 -0.19
<7762> シチズン時計       320           -4 -0.14
<9062> 日通           6280          -30 -0.11
<1332> 日水            465           -3 -0.11
<4452> 花王           8025           -2 -0.07
<4568> 第一三共         9496           -2 -0.07
<1333> マルハニチロ      2370          -15 -0.05
<9107> 川崎船          1207          -11 -0.04



<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »