株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ITbookがS高、クロスキャットも急騰するなどマイナンバー関連人気化◇  9月07日10時40分

 ITbookホールディングス<1447.T>が値幅制限いっぱいの100円高は630円に買われたほか、クロスキャット<2307.T>も一時17%高と急騰、政府が注力するマイナンバー関連株に集中的に買いが集まっている。自民党の次期総裁として有力視される菅官房長官はデジタル化による地方への都市機能の移転などを主張、自治体に強いITソリューション関連株に改めて注目が集まっているほか、安倍政権が力を入れマイナポイント事業スタートなどで普及本格化を目指すマイナンバー関連でも、ITbookをはじめ一部の銘柄に商機が膨らむとの見方が投資マネーを誘導している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ファナックが大幅反発、協働ロボットの需要増加と報じられる◇
<個人投資家の予想> 09月07日 10時
JINSHDがしっかり、8月既存店売上高が3カ月連続前年上回る


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »