株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

東証1部昇格予想、東芝、メドピア、ギフティ、ギフトなど 大和証券◇  9月07日12時58分

 大和証券は4日、「東証1部昇格予想銘柄」をスクリーニングした。同予想は8月末時点の情報をもとにしたもので、株主数や流通株式、売買高、時価総額、利益、株主優待の新設、株式分割、立会外分売などの項目をベースにスコアをつけている。直近5年実績を月別にみると9月は、12月、3月、6月に次いで東証1部昇格の多い月となっている。このなか、最高となるトータルスコア「6」の銘柄には東芝<6502.T>、メドピア<6095.T>、ギフティ<4449.T>、ギフト<9279.T>、恵和<4251.T>、ワシントンホテル<4691.T>、cotta<3359.T>、HPCシステムズ<6597.T>、スタジオアタオ<3550.T>、ヴィスコ・テクノロジーズ<6698.T>、リンクバル<6046.T>が挙げられている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
住友精が大幅反発、20年3月期営業利益は営業利益4割増
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にニューラル
イマジカGが大幅反発、オンライン配信ファッションショーをXR映像で演出


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »