株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 ITbookHD、クロスプラス、ジオスターなど  9月08日07時32分

銘柄名<コード>7日終値⇒前日比
ポールHD<3657> 947 -37
上半期は従来計画下回る大幅減益での着地に。

前田建設工業<1824> 729 -38
学校の壁内に廃材不法投棄かと伝わる。

ジャストシステム<4686> 7240 -440
上値の重さ意識で先週末から売り優勢に。

ソフトバンクグループ<9984> 5881 -453
米ハイテク株でのデリバティブ取引伝わり投資リスクの高まりを意識。

セイノーHD<9076> 1492 -88
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格下げ。

ディー・エル・イー<3686> 414 -22
信用買い方の見切り売りに押される流れへ。

ブイキューブ<3681> 1713 -128
2000円台乗せ後は達成感が優勢ともなり。

ハイアス・アンド・カンパニー<6192> 281 -15
300円レベルの節目割り込んで手仕舞い売り優勢。

セラク<6199> 1666 -56
高値圏で利食い売りが優勢となる展開に。

スカパーJSATホールディングス<9412> 461 -19
決算を好感する動きにも一巡感で。

インタートレード<3747> 696 -12
引き続き大口受注獲得を材料視する動きが続く。

ジオスター<5282> 366 +33
通期業績予想を上方修正へ。

イトーヨーギョー<5287> 1290 -256
台風10号の九州地区通過で買いは一巡。

アルチザネットワークス<6778> 1621 -187
引き続き今期の増益率鈍化見通しをネガティブ視。

クロスプラス<3320> 753+100
業績上方修正で通期営業益は一転黒字に。

北日本紡績<3409> 758+100
抗菌・抗ウイルス糸開発開始や株主割当増資を発表。

ケア21<2373> 2095 +148
20年10月期の営業利益を従来予想の9.00億円から13.00億円に上方修正。

日本マクドナルドホールディングス<2702> 5140 +20
8月の既存店売上高が前年同月比12.4%増になったと発表。

ユニフォームネクスト<3566> 1353 +68
8月の月次売上高は前年同月比14.9%増となった。

霞ヶ関キャピタル<3498> 3445 -250
20年8月期予想を下方修正、営業利益予想は14.90億円から3.31億円と大幅に減額。

菊池製作所<3444> 883 +4
グループ会社のイノフィスがアシストスーツを海外で拡販と伝わり。

パートナーエージェント<6181> 235 +50
SKE48メンバーとゲーム実況者の加藤純一氏を起用したスペシャルムービーの総再生回
数が100万回を突破、婚活需要の拡大に関する期待感が先行。

ロゼッタ<6182> 3550 -40
Oyraaとリアルタイム通訳で相互独占業務提携。

麻生フオームクリート<1730> 626 -104
足元で短期資金の関心が向かっていた防災関連には利食いの動き。

ITbookHD<1447> 630 +100
マイナンバー関連に物色散見。

モダリス<4883> 3130 -80
直近IPOは利益確定の売りが優勢。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »