株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日ぶり反発、ファーストリテが1銘柄で約34円分押し上げ  9月08日12時49分

8日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり150銘柄、値下がり70銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は3日ぶり反発。121.16円高の23211.11円(出来高概算5億2000万株)で前場の取引を終えている。

7日の米株式市場はレーバーデーの祝日で休場だった。ただ、欧州株式市場では新型コロナウイルスワクチンの開発進展への期待が高まり、英独などの主要株価指数が2%前後の上昇となった。NYダウ先物が時間外取引で堅調に推移していることもあり、本日の日経平均は98円高からスタートすると、寄り付き直後には一時23230.14円(140.19円高)まで上昇。経済活動再開への期待から関連銘柄に買いが入る一方、前日に続き「ウィズコロナ」関連の値がさグロース(成長)株に売りが出て、寄り付き後の日経平均は23100円台~23200円台前半を中心にもみ合う展開が続いたが、前引けにかけてこの日の高値23230.99円(141.04円高)を付けている。

セクターでは、鉱業、非鉄金属、サービス業が上昇率上位。半面、その他製品、電気・ガス業、銀行業などが下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の60%、対して値下がり銘柄は34%となっている。


値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約34円押し上げた。同2位はKDDI<9433>となり、リクルートHD<6098>、ファナック<6954>、信越化<4063>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となり1銘柄で日経平均を約17円押し下げた。同2位はエムスリー<2413>となり、ダイキン<6367>、エーザイ<4523>、ホンダ<7267>、ヤマトHD<9064>などがつづいた。


*11:30現在

日経平均株価  23211.11(+121.16)

値上がり銘柄数 150(寄与度+187.56)
値下がり銘柄数  70(寄与度-66.40)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    67030           960 +34.46
<9433> KDDI           2983           73 +15.72
<6098> リクルートHD      4100           129 +13.89
<6954> ファナック       20890           250 +8.97
<4063> 信越化         13735           245 +8.79
<6762> TDK           11580           230 +8.26
<2502> アサヒ          3652           191 +6.86
<6857> アドバンテ       5090           70 +5.03
<4543> テルモ          4326           31 +4.45
<6988> 日東電          6610           120 +4.31
<6971> 京セラ          6172           57 +4.09
<8028> ファミマ         2388           24 +3.45
<9613> NTTデータ        1235           19 +3.41
<9766> コナミHD         4290           85 +3.05
<8035> 東エレク        26485           85 +3.05
<2801> キッコーマン      5820           80 +2.87
<4452> 花王           7924           64 +2.30
<6479> ミネベアミツミ     1945           64 +2.30
<7832> バンナムHD       6671           62 +2.23
<4324> 電通G           3010           58 +2.08

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     5803           -78 -16.80
<2413> エムスリー       6220          -120 -10.34
<6367> ダイキン        19635          -265 -9.51
<4523> エーザイ         9290          -115 -4.13
<7267> ホンダ          2706         -37.5 -2.69
<9064> ヤマトHD         2651           -74 -2.66
<4021> 日産化学         5510           -50 -1.79
<4704> トレンド         6430           -50 -1.79
<6305> 日立建          3680           -35 -1.26
<8058> 三菱商          2555           -34 -1.22
<9735> セコム          9801           -34 -1.22
<8001> 伊藤忠          2771           -31 -1.11
<4901> 富士フイルム      4957           -28 -1.01
<6326> クボタ          1904           -25 -0.90
<3382> 7&iHD           3314           -19 -0.68
<8267> イオン          2628         -18.5 -0.66
<4272> 日化薬           962           -17 -0.61
<7752> リコー           760           -17 -0.61
<6301> コマツ          2310         -16.5 -0.59
<2282> 日本ハム         4670           -30 -0.54



<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »