株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

DWTI---ストップ高買い気配、米企業との共同研究契約で対象疾患追加、新たなライセンス契約締結  9月18日14時06分

ストップ高買い気配。眼病領域の治療法を開発する米Glaukos Corporationとの共同研究で、対象疾患を追加して新たなライセンス契約を締結したと発表している。進行中の共同研究が順調に進んでおり、Glaukosの求めに応じて現在の緑内障に加えて新たに角膜障害と網膜疾患を対象疾患とする。Glaukosからの研究費は増額され、新たなライセンス契約に基づく契約一時金やマイルストーンフィー、ロイヤリティーが設定されている。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »