株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アステリアが大幅3日続伸、ServiceNowとの連携アダプターの提供開始  9月23日11時10分

 アステリア<3853.T>が大幅高で3日続伸している。18日の取引終了後、同社のデータ連携ツール「ASTERIA Warp」と、米サービスナウ(日本法人・東京都港区)が提供するデジタルワークフローソリューション「ServiceNow」との連携を可能とする「ServiceNowアダプター」をリリースしたと発表しており、これが好感されている。

 「ServiceNow」は、ITサービスマネジメントソリューションだけではなく、定型業務全般のワークフローの統合管理や効率化、また総務・経理などの管理部門や顧客対応に関わる業務を含めた全社のサービス・業務システムの一元化を可能とするソリューション。今回のアダプターの提供により、「ServiceNow」の各種ソリューションやクラウド型プラットフォーム上に構築された業務アプリとのデータの入出力が容易になるほか、「ASTERIA Warp」が既に100種以上の連携先に対応していることから、他のシステム間とのデータ連携をノーコード、かつ柔軟に実現することが可能になるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にBBタワー
飯田GHDが底堅い動き、中間配当予想を増額修正
アクモスが動意、マイナンバーと医療ICTの2つのテーマに乗る◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »