株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

岡本硝子は大幅続伸、5G部品材料向けガラス材料のサンプル出荷開始  9月24日09時32分

 岡本硝子<7746.T>が大幅高で3日続伸となっている。同社は23日、5G部品材料向けガラス材料のサンプル出荷を開始したと発表しており、これが材料視されているようだ。

 サンプル出荷を開始したのは、携帯電話に使われる800メガヘルツ帯域から車載レーダーに使用される76ギガヘルツ帯域で、低誘導率と低誘電損失となるLTCC(低温同時焼成セラミックス)基板用のガラス材料。当面は5G部品材料向けの早期受注、本格販売に注力し、将来的には車載レーダーなど幅広いミリ波向け用途の開拓を進めるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
サイボウズ5連騰で上場来高値、トヨクモに物色人気集中で含み益拡大期待◇
日本調剤が急伸、経費抑制が奏功し上期最終を一転黒字に大幅上方修正
シンバイオが続急伸、トレアキシン液剤「RTD製剤」の製造販売承認取得


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »