株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ジャパンベストレスキューシステム---部屋探しアプリ「yesman」の月額会員に駆け付けサービスを提供開始 10月01日10時47分

ジャパンベストレスキューシステム<2453>は30日、Along withと業務委託契約を締結し、部屋探しアプリ「yesman」の月額会員向けサービスの一環として、駆け付けサービスの提供を開始したことを発表。

「yesman」は、部屋探しから賃貸借契約締結までの一連の流れを非対面、はんこレスで完結する部屋探しアプリ。年内に10万件のダウンロードを目指している。今回開始した新サービスでは、月額会員になると入居後に鍵・水・ガラスなどの生活トラブルを解決する駆け付けサービスを利用できる。入居後のフォローアップサービスを付加することで、部屋探しから入居後の生活サポートまで、ワンストップで提供できる体制を構築した。同社は今後も、Withコロナ時代に合わせたサービス提供に積極的に取り組むとしてる。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »