株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アンリツを国内有力証券は目標株価3000円に引き上げ 10月01日13時16分

 アンリツ<6754.T>のレーティングを三菱UFJモルガン・スタンレー証券は30日、「オーバーウエイト」で継続するとともに、目標株価を2800円から3000円に引き上げた。新型コロナウイルス感染拡大の影響や米中貿易摩擦を受け、5Gの普及時期は後ずれする可能性がある一方、ハイエンド端末における競合加速が開発向け計測器需要を押し上げると予想。21年3月期の連結営業利益は従来予想の173億円から前期比17.7%増の205億円(会社予想175億円)、22年3月期の同利益は225億円から240億円に増額修正している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
マイネット、子会社が博報堂プロダクツと協業
チェンジが企業のDX人材の適性を図るアセスメントツールを提供開始
gumiを国内有力証券は「A」に引き上げ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »