株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小反発、外的要因の改善でセンチメントが回復 10月05日17時10分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3604.39 +32.61/出来高 7633万株/売買代金 652億円
J-Stock Index 3582.77 +38.58


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20は小反発、J-Stock Indexは反発した。値上がり銘柄数は460(スタンダード429、グロース31)、値下り銘柄数は155(スタンダード151、グロース4)、変わらずは43(スタンダード42、グロース1)。
 本日のJASDAQ市場は、米国市場の下げ幅が縮小したことや、トランプ米大統領の健康状態が回復方向に向かっていることで、リスクセンチメントが改善しJASDAQ平均は反発してスタートした。寄り付き後は、時価総額上位のセリア<2782>が下落し、ワークマン<7564>が一時、マイナスに転じて相場の重しとなったが、時価総額上位の出前館<2484>やマクドナルド<2702>が上昇に転じたことが相場を下支えし、午前のJASDAQ平均は堅調に推移した。なお、後場は新規の材料に乏しく横ばいで推移し、JASDAQ平均は本日のほぼ高値圏で取引を終了した。
 個別では、21年2月期の営業利益が17.70億円から24.20億円に上方修正し年間配当を15円から20円に増配すると発表したカンセキ<9903>は3%を超える上昇となった。また、電気自動車に使われるリチウムイオン電池からリチウム・ニッケルを回収する事業を開始すると報じられたアサカ理研<5724>がストップ高となった。そのほか、トレードワークス<3997>、グラフィコ<4930>、ディーエムソリューションズ<6549>が高い。
 一方、21年8月期通期予想で営業利益を前年同期比15.3%減と発表したケイティケイ
<3035>は10%を超える下落となった。また、直近に4連騰となった反動の利食い売りに押されディ・アイ・システム<4421>が6%を超える下げとなった。そのほか、KYCOM<9685>、プラコー<6347>が安い。
 JASDAQ-TOP20では、ブロッコリー<2706>、クルーズ<2138>、夢真HD<2362>が上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 5724|アサカ理研      |  1649|   300|    22.24|
2| 3997|トレードワークス  |  1230|   211|    20.71|
3| 4930|グラフィコ      |  8890|  1500|    20.30|
4| 6549|ディーエムS     |  2530|   317|    14.32|
5| 2970|グッドライフC   |  1710|   204|    13.55|
6| 3910|MKシステム     |  1174|   124|    11.81|
7| 1400|ルーデン       |   241|   25|    11.57|
8| 3562|No.1       |  3445|   310|     9.89|
9| 3804|システムディ     |  1771|   152|     9.39|
10| 5280|ヨシコン       |  1018|   82|     8.76|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3035|KTK         |   338|   -38|   -10.11|
2| 9685|KYCOM      |   996|   -90|    -8.29|
3| 4421|DIシステム     |  2358|  -171|    -6.76|
4| 6347|プラコー       |  1832|  -108|    -5.57|
5| 3814|アルファクス     |   712|   -41|    -5.44|
6| 1788|三東工業       |  2420|  -100|    -3.97|
7| 7057|エヌ・シー・エヌ  |   980|   -40|    -3.92|
8| 7501|ティムコ       |   671|   -27|    -3.87|
9| 3933|チエル         |  1984|   -76|    -3.69|
10| 7521|ムサシ         |  1965|   -72|    -3.53|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9753|IXナレッジ     |   974|   72|     7.98|
2| 6777|santec     |  2237|   150|     7.19|
3| 3540|Ciメディカル   |  8810|   570|     6.92|
4| 4764|SAMURAI   |   159|    9|     6.00|
5| 3264|アスコット      |   203|   11|     5.73|
6| 6677|エスケーエレク   |  1121|   60|     5.66|
7| 2138|クルーズ       |  1547|   82|     5.60|
8| 2706|ブロッコリー     |  1542|   77|     5.26|
9| 4579|ラクオリア      |  1068|   53|     5.22|
10| 4582|シンバイオ      |   420|   19|     4.74|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2471|エスプール      |   755|   -60|    -7.36|
2| 2782|セリア         |  4290|   -65|    -1.49|
3| 3069|JFLAHD     |   352|   -4|    -1.12|
4| 8927|明豊エンター     |   214|   -2|    -0.93|
5| 6149|小田原         |  2020|   -14|    -0.69|
6| 8889|APAMAN     |   570|   -2|    -0.35|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »