株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日本創発グループ、ポッティングシール制作会社のプロモの第三者割当増資引き受け、子会社化へ 10月09日09時15分

株式会社日本創発グループ<7814>は、株式会社プロモ(東京都港区)の第三者割当増資を引き受け、子会社とすることを決定した。
取得価額は、80百万円。議決権所有割合は、90.91%となる。

日本創発グループは、デジタルコンテンツ、セールスプロモーション・ロイヤルカスタマー、印刷・製造、メーカー・OEM、クリエイティブサポート事業を展開する傘下グループ会社の経営管理およびそれに付帯する業務を行っている。

プロモは、ウレタン樹脂によるポッティングシール制作、ポッティングマシン販売、ノベルティグッズ制作、応援グッズ製作を行っている。

本件M&Aにより、日本創発グループは、プロモがグループに加わることで、他の印刷技術とのコラボレーションによりマーケットの拡大を図る。
また、それぞれの商品ラインアップの充実を図り、顧客に対する高い付加価値サービスの提供へと繋がることで売上の増加を目指し、プロモおよび日本創発グループ相互の企業価値の向上を期待する。



<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »