株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小幅反落、米コロナワクチンの治験中断で投資心理が悪化 10月13日17時22分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3648.90 -4.51/出来高 1億2676万株/売買代金 603億円
J-Stock Index 3685.11 -5.58


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはそろって小反落した。値上がり銘柄数は279(スタンダード264、グロース15)、値下り銘柄数は303
(スタンダード284、グロース19)、変わらずは59(スタンダード57、グロース2)。
 本日のJASDAQ市場は、米国市場が上昇したことや、寄り付き前のマザーズ先物が堅調な推移となっていたことで、JASDAQ平均は続伸してスタートした。しかし、寄り付き後は、時価総額上位のワークマン<7564>やセリア<2782>などが軟調な推移となったことで、JASDAQ平均もマイナスに転じ、下げ幅を拡大し軟調な展開となった。なお、後場に入り、菅首相が11月に追加経済対策を指示との報道が伝わったことや、時価総額上位のハーモニック<6324>がマイナス圏から値を戻したことで、JASDAQ平均も下げ幅を若干縮小して本日の取引を終了した。そのほか、米ジョンソン&ジョンソンが開発を進めている新型コロナワクチンの臨床試験が中断とブルームバーグが報じたことで、今晩のNY市場への影響を警戒した投資家の投資心理が悪化したことが、上値の重さの要因の一つとなったようである。
 個別では、北海道文教大学と包括連携協定の締結を発表したJエスコムHD<3779>
はストップ高となった。また、太陽光発電等のクリーンエネルギー関連のファンド事業等を行うくにうみアセットマネジメントと業務提携を発表したサンキャピタル<2134>は3%を超える上昇となった。そのほか、シライ電子工業<6658>、ブロードバンドタワー<3776>、旭化学工業<7928>が高い。
 一方、21年8月通期予想の営業利益が0.93億円と発表したANAP<3189>は材料の出尽くしから4%を超える下落となった。また、9月の月次売上高が前値同月比20.4%減と発表した大戸屋HD<2705>が2%を超える下落となった。そのほか、トミタ電機<6898>、ナビタス<6276>、エムティジェネックス<9820>が安い。
 JASDAQ-TOP20では、ブロッコリー<2706>、ウエストHD<1407>、ベクター<2656>が下落となった。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3779|JエスコムHD   |   165|   50|    43.48|
2| 6658|シライ電子      |   327|   80|    32.39|
3| 3776|ブロバンタワ     |   456|   80|    21.28|
4| 7928|旭化学         |   476|   80|    20.20|
5| 9867|ソレキア       |  9030|  1500|    19.92|
6| 3326|ランシステム     |   743|   100|    15.55|
7| 6549|ディーエムS     |  2530|   226|     9.81|
8| 3804|システムディ     |  2184|   162|     8.01|
9| 7809|壽屋          |  1802|   133|     7.97|
10| 4764|SAMURAI   |   171|   11|     6.88|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6898|トミタ電機      |  2040|  -466|   -18.60|
2| 6276|ナビタス       |   455|   -56|   -10.96|
3| 9820|MTジェネック   |  3515|  -375|    -9.64|
4| 3803|イメージ情      |   663|   -70|    -9.55|
5| 6907|ジオマテック     |   440|   -40|    -8.33|
6| 1418|インターライフ   |   275|   -19|    -6.46|
7| 2721|JHD         |   337|   -22|    -6.13|
8| 2706|ブロッコリー     |  1764|  -111|    -5.92|
9| 4840|トライアイズ     |   330|   -19|    -5.44|
10| 3802|エコミック      |  1136|   -65|    -5.41|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3776|ブロバンタワ     |   456|   80|    21.28|
2| 6698|ViSCOTEC  |  1290|   115|     9.79|
3| 4764|SAMURAI   |   171|   11|     6.88|
4| 6337|テセック       |   825|   48|     6.18|
5| 4667|アイサンテクノ   |  1672|   67|     4.17|
6| 6890|フェローテク     |  1092|   42|     4.00|
7| 4712|KeyH       |  1295|   47|     3.77|
8| 3857|ラック         |  1315|   44|     3.46|
9| 3891|高度紙         |  1322|   40|     3.12|
10| 4080|田中化研       |   936|   26|     2.86|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9820|MTジェネック   |  3515|  -375|    -9.64|
2| 2706|ブロッコリー     |  1764|  -111|    -5.92|
3| 3264|アスコット      |   225|   -8|    -3.43|
4| 1407|ウエストHD     |  3140|   -85|    -2.64|
5| 3625|テックファーム   |  1039|   -26|    -2.44|
6| 2162|nmsHD      |   284|   -7|    -2.41|
7| 6677|エスケーエレク   |  1179|   -26|    -2.16|
8| 2782|セリア         |  4215|   -75|    -1.75|
9| 2471|エスプール      |   789|   -14|    -1.74|
10| 3733|ソフトウェアS   | 10920|  -160|    -1.44|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »