株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 ファナック、鈴与シンワ、旭化学工業など 10月14日07時32分

銘柄名<コード>13日終値⇒前日比
カーブスHD<7085> 637 -30
連続2ケタ減益見通しをマイナス視の動き続く。

筑波銀行<8338> 193 -6
200円レベルでのもみ合い下放れで追随売りも。

JIA<7172> 1318 -57
短期的な上値到達感なども意識か。

アシックス<7936> 1454 -34
1500円水準での上値の重さなども意識か。

インターアクション<7725> 1865 -113
第1四半期の大幅減益決算を嫌気。

エーザイ<4523> 8997 -306
特に材料見当たらず需給要因など中心か。

ファナック<6954> 20925 +850
工作機械受注の外需は24カ月ぶりにプラス転換で。

デュアルタップ<3469> 918 +151
シーラHDの大量保有で思惑買い続く。

オリチエン工業<6380> 690 +100
上場廃止猶予期間入り銘柄から解除。

鈴与シンワ<9360> 3595 +470
脱ハンコ関連として人気再燃。

パシフィックネット<3021> 2552 +341
引き続き第1四半期好決算を評価。

省電舎HD<1711> 364 +25
上場廃止にかかる猶予期間銘柄から解除。

アウン<2459> 332 -48
「YouTube SEO」サービス開始材料に連日急伸の反動。

セキド<9878> 414 -59
12日に一時ストップ高と急伸の反動。

プロパスト<3236> 160 +9
第1四半期の営業利益は前年同期比17.2%増の10.85億円。

JエスコムHD<3779> 165 +50
北海道文教大学との包括連携協定へ。

旭化学工業<7928> 476+80
21年8月期の大幅な増益見通しを材料視。

アンジェス<4563> 1403 -15
新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチンの第1/2相臨床試験で全接種完了。

大戸屋ホールディングス<2705> 2485 -51
9月の既存店売上高は前年同月比20.4%減。

ロードスターキャピタル<3482> 1005 +86
「不動産ファンド、日本で大型投資」との一部報道で思惑との見方。

ベガコーポレーション<3542> 2447 -331
9月の月次業績の大幅な伸び鈍化を嫌気。

鴨川グランドホテル<9695> 240 +4
「GoToトラベル、国交省が予算追加配分へ」との報道で思惑的な物色で一時急伸。

ソフトマックス<3671> 1830 +130
「オンライン診療 原則解禁へ」との動きを受けて物色継続。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »