株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ジェーソンが急落、第2四半期大幅増益も増額修正なく失望感 10月14日11時05分

 ジェーソン<3080.T>が急落。同社は13日取引終了後に第2四半期累計(3~8月)の決算発表を行い、連結営業利益は前年同期比2.08倍の9億2800万円と大幅増益となった。マスクや除菌剤など感染防止対策商品や食品などの販売が好調だった。同社は7月の第1四半期決算発表時に21年2月通期の営業利益を10億円に増額修正しており、第2四半期決算時点での進捗率は92.8%に達した。ただ、再増額修正は見送られたことから、この日は失望売りが先行している様子だ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
トヨタ、SUBARUなど自動車株が軟調、為替の円高進行と大統領選前で買い手控え◇
ダイトが一時18%高、後発薬向け原薬販売など伸長し第1四半期は営業利益44%増
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位に旭化学


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »