株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にALiNK 10月15日13時07分

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の15日正午現在で、ALiNKインターネット<7077.T>が「売り予想数上昇」2位となっている。

 ALiNKは一時500円超の急落をみせた。同社は天気予報の専門サイトを手掛けるが、新型コロナウイルスの影響で広告出稿が減少し、外出自粛の動きに伴う天気情報へのニーズ減退が逆風となっている。14日の取引終了後、21年2月期業績予想の下方修正を発表、営業利益を3億7700万円から1億~2億1000万円(同73.5%減~44.3%減)へ減額しており、従来の増益予想から一転大幅減益見通しとなったことを嫌気する売りが集中した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ALiNK、21年2月期見通しを一転減益に下方修正
ALiNKはマドを開けて急落、21年2月期業績予想を一転大幅減益見通しに
スーパーVは続急落、上期経常は10億円の黒字に浮上も通期増額なく売り優勢


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »