株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ローム、日本通信◆今日のフィスコ注目銘柄◆ 10月21日09時08分

ローム<6963>

第2四半期業績予想の修正を発表。売上高は従来の1600億円から1680億円、営業利益は70億円から126億円に上方修正している。自動車生産台数が想定よりも早い回復傾向を辿ったこと、巣ごもりやテレワークの普及に伴う需要の拡大がみられたこと等により、想定を上回って推移した。株価はリバウンド基調が継続しており、13週、52週線とのゴールデンクロスが意識されている。


日本通信<9424>

9月10日高値245円をピークに調整が続いており、足元では25日線に上値を抑えられる格好から75日線での攻防をみせている。週間形状では13週線のほか26週、52週線が支持線として意識されており、反発を意識したスタンスになりそうだ。週足の一目均衡表では雲を上回って推移しており、遅行スパンは実線を上回る、上方シグナルを継続している。




<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »