株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ノジマは大幅反発、経費見直し寄与し21年3月期営業利益予想を上方修正 10月21日10時09分

 ノジマ<7419.T>は大幅高で3日ぶりに反発している。20日の取引終了後、21年3月期の連結業績予想について、営業利益を270億円から300億円(前期比32.8%増)へ、純利益を410億円から450億円(同2.8倍)へ上方修正したことが好感されている。

 上期における電気通信事業法改正による携帯電話の販売台数減少の影響などで、売上高は5070億円から5030億円(同4.0%減)へ下方修正したものの、各通信事業者からの質の高いキャリアショップへの支援や付帯サービスの販売、コストコントロールによる経費面の見直しなどが奏功し、利益は上振れる見通しという。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ノジマが21年3月期営業利益予想を上方修正
ソフトクリエが年初来高値更新、21年3月期業績予想の上方修正と配当増額を発表
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »