株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

Fスターズが3日続伸、量子アニーリングマシン向け開発プラットフォームの提供を開始 10月21日14時17分

 フィックスターズ<3687.T>が3日続伸している。午後1時ごろ、量子コンピュータの技術を活用したアプリケーションの開発者向けに、量子アニーリングマシン向け開発プラットフォームの提供を開始すると発表しており、これが好感されている。

 提供するのは、量子アニーリングをはじめとする主要なイジングマシンに対応した開発効率を高めるミドルウェア「Amplify」と、商用イジングマシンとして最大規模のGPUアニーリングマシン「Optigan」を実行環境としてセットにした開発プラットフォーム。同サービスを使用することで、PoC(概念実証)から実社会問題まで幅広い範囲を対象としたアプリケーションの効率的な開発が可能になるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
アルファPが年初来高値更新、「月が導く異世界道中」アニメ化決定を発表
ビルファンドが11連敗、公募価格決定後も下げ止まらず軟調展開◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »