株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ITFORが21年3月期業績予想を増額修正、高水準の受注残が寄与 10月21日17時46分

 アイティフォー<4743.T>が21日取引終了後、21年3月期業績予想の増額修正を発表した。売上高は145億円から158億円(前期比3.7%増)に見直したほか、営業利益は18億円から18億5000万円(同7.1%増)、純利益は12億5000万円から13億円(同5.5%増)に修正した。同社は独立系ソフト開発会社だが、新型コロナウイルス感染拡大の影響が当初想定より軽微にとどまったほか、前期末時点で高水準に積み上がった受注残が順調に売上高へ寄与した。また、地方都市への出張をウェブ会議にするなどの経費削減も増益要因となった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
シスロケが21年3月期業績予想を上方修正
21日香港・ハンセン指数=終値24754.42(+184.88)
<個人投資家の予想> 10月21日 17時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »