株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 タカラバイオ、島忠、ラクスルなど 10月22日07時15分

銘柄名<コード>21日終値⇒前日比
ips<4390> 2280 +180
計上時期がずれ込んでいた
国際海底ケーブルC2Cの一部提供に伴う収益を第3四半期に計上へ。

技研製作所<6289> 3885 +10
中国大手建機販売企業と販売代理店契約。

パラカ<4809> 1615 +35
未定としていた通期業績予想を公表。

ジャフコG<8595> 4720 +145
上期営業利益は44%増。

ラクスル<4384> 4785 +225
宛名リストなしでDMを配布できる「エリア便」サービスを開始。

インパクト<6067> 3775 +35
子会社がインソースと業務提携。

島忠<8184> 4805 +610
ニトリの同社買収検討報道受けて思惑買い優勢に。

ソフトクリエイトホールディングス<3371> 3740 +480
業績・配当予想の大幅引き上げを好感。

Genky DrugStores<9267> 4285 +350
収益予想を大幅に上方修正。

サンデンホールディングス<6444> 360 +34
特に材料見当たらないが再編思惑など高まるか。

宝ホールディングス<2531> 1165 +83
タカラバイオも上振れもあって業績上方修正。

KOA<6999> 1306 +84
想定以上の第3四半期収益回復見通しを好感。

日本製鋼所<5631> 2280 +157
SMBC日興証券では目標株価を引き上げ。

タカラバイオ<4974> 2915 +150
上半期上方修正で一転増益転換に。

アシックス<7936> 1470 +89
買い戻し優勢など需給要因中心か。

トプコン<7732> 1129 +56
直近高値更新で買い戻し優勢か。

ビックカメラ<3048> 1228 +58
野村證券では目標株価を引き上げへ。

日本精工<6471> 883 +49
目立った材料観測されないが均衡表雲上限に沿って上昇。

東京ドーム<9681> 856 +42
20日にはオアシスが社長らの解任要求を提案と伝わる。

テラスカイ<3915> 4730 +265
クラウド関連には税制の後押し期待も。

ビジョン<9416> 1055 +20
買い戻し優勢の流れ継続と観測。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »