株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 ローム、テクノフレックス、タスキなど 10月22日07時32分

銘柄名<コード>21日終値⇒前日比
DCMホールディングス<3050> 1369 -100
ニトリの島忠買収検討報道で資金負担の増加など警戒視も。

グッドコムアセット<3475> 3670 -305
20日の伸び悩みで上値到達感も広がる。

ファイバーゲート<9450> 2174 -221
モーニングスター目標株価引き上げなどで直近強い動きも。

オイシックス・ラ・大地<3182> 3770 -185
20日の高値更新で達成感も。

エスクロー・エージェント・ジャパン<6093> 352 -19
足元では上ヒゲ目立ち上値の重さ意識も。

キャリアリンク<6070> 1852 -208
高値圏で利食い売り集まる形に。

IDOM<7599> 637 -12
三菱UFJモルガン・スタンレー証券の目標株価引き上げで20日に上昇。

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684> 6280 -190
もみ合い下放れで処分売り圧力強まる。

クックパッド<2193> 394 -13
20日に大きく上昇で戻り売り優勢。

ニトリホールディングス<9843> 22050 -365
島忠の買収検討報道伝わるが資金負担懸念優勢に。

ローム<6963> 8750 +400
上半期業績は固定費圧縮効果も加わり想定以上の上方修正に。

ツインバード工業<6897> 650 +30
25日線突破で自律反発の動きに。

テクノフレックス<3449> 1406 +122
岡三証券では新規に「強気」判断。

博展<2173> 410 +30
採用活動向けオフライン×オンラインのハイブリッド型サービスの提供を開始。

歯愛メディカル<3540> 8780 +130
20年12月期予想を上方修正、営業利益は23.28億円から33.00億円に引き上げ。

エコモット<3987> 1124+150
5Gを見据えた新世代データ基盤を開発したと発表。

横浜魚類<7443> 550 +35
21年3月期予想を上方修正、経常利益は0.30億円から1.01億円に引き上げ。

PSS<7707> 1212 -12
みずほリースと全自動PCR検査装置などの販売に係る
ファイナンスパートナーシップに関する基本合意書を締結。

タスキ<2987> 3990 +570
不動産投資型クラウドファンディング「タスキFunds」会員登録受付開始。

サイバーダイン<7779> 747 +100
HAL医療用下肢タイプが台湾当局より医療機器の承認を取得したことが手掛かり。

ヘリオス<4593> 2052 +53
独自のユニバーサルドナーセル臨床株完成について公表。

ツクイスタッフ<7045> 1652 +202
21年3月期上期予想を上方修正、営業利益は0.29億円から0.75億円に引き上げ。

ウェッジHD<2388> 226 -21
足元の急伸に対する利食いの動き。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »