株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

メディシノバ---大幅に反発、MN-166のフェーズ2b臨床治験を開始、化学療法誘発性末梢神経障害が対象 10月23日11時06分

大幅に反発。MN-166(イブジラスト)の化学療法誘発性末梢神経障害を対象とする多施設・プラセボ対照・無作為化・二重盲検フェーズ2b臨床治験を開始すると発表している。シドニー大学などとの共同治験で、化学療法を受ける転移性大腸がん患者を対象に急性神経毒性と化学療法誘発性末梢神経症を軽減するかを評価する。メディシノバは治験薬と薬事、安全性モニターなどをサポートする。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「新興市場スナップショット」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »