株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

NY外為:利回り低下でドル軟調、米財務省は為替報告の公表を選挙後に延期 10月24日01時28分



米財務省は半年に1回議会に提出する為替報告書の発表を選挙後に延期するという。ムニューシン米財務長官がパンデミック対応に追われていることを理由のひとつとして挙げている。

ベトナムやスイスが通貨操作国に認定されるリスクが最も大きいと見られている。

ドルは米利回りの低下に伴い軟調推移。ドル・円は104円80銭前後で戻りが鈍い。ユーロ・ドルは1.1840ドル前後で底堅い展開となった。



<KY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »