株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ツインバード---ストップ高買い気配、米社からのフリーザーボックスの受注を材料視 10月26日11時52分

ツインバード<6897>はストップ高買い気配。FPSC事業における米Global Coolingからのフリーザーボックス受注獲得を発表しており、材料視される展開になっている。初期ロットとして前期販売台数の約2倍に相当する1000台の新規受注を獲得、バイオ医薬品の保管や輸送など、ワクチンの保管と流通に使用することを目的としたシステムに組み込まれるようだ。ほかにも海外企業を中心に数多くの引き合いとしており、今後の業績への寄与が期待される形に。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »