株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

【auカブコム証券】個人投資家向けAPIに新ラインナップとして先物・オプションを開放~ 月額先物オプション手数料を8,360円上限とするキャンペーンを実施・エンジニアブログ「au Kabucom Engineer」を開設 ~ 10月26日18時18分

auカブコム証券株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齋藤正勝、以下「auカブコム証券」)は、2020年8月20日に国内の証券会社としては唯一となる、個人投資家のお客さま向けのREST形式でのAPI(Application Programming Interface)発注環境(現物株式・信用取引)として「kabuステーション API」の提供を開始いたしました。 このたび、kabuステーションAPIリリース時に告知のとおり、2020年10月29日(木)夕刻(予定)に発注環境の新ラインナップとして、... 続きを読む

タグ: 金融:証券        

カテゴリ 「金融ウォッチ 金融業界NEWS」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »