株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ロゼッタは5日ぶり反発、レトリバとカスタム音声認識の開発で業務提携 10月27日10時39分

 ロゼッタ<6182.T>は5日ぶりに反発している。26日取引終了後、自然言語処理や機械学習を用いたソフトウェア開発などを手掛けるレトリバ(東京都新宿区)と業務提携契約を締結したと発表しており、これが好感されている。同社では、高い音声認識精度を実現し、医療業界など業界固有の表現に対応する音声認識モデルのカスタマイズで実績のあるレトリバと共同で、各現場のユースケースの実戦に通用するカスタム音声認識エンジンの開発を行うとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 10月27日 10時
ビジョナリーが大幅高、第1四半期営業利益が通期計画上回る
外為サマリー:1ドル104円80銭台で推移、低リスク通貨の円買いがやや優勢


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »