株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

NTTDインは一時11%高、「クラウドサイン」とプロダクト連携を開始◇ 10月28日09時29分

 エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート<3850.T>は急伸、一時11.2%高の3480円まで上昇した。27日の取引終了後、同社が提供するシステム共通基盤「intra-mart」と、弁護士ドットコム<6027.T>のWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」のプロダクト連携を開始したと発表した。これにより、官民で広がる「脱ハンコ、ペーパーレス」の取り組みを推進し、政府・行政・企業・ユーザ間で行われるあらゆる契約プロセスをデジタル化するとともに、利便性向上と業務の効率化を実現するという。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
弁護士COM、NTTDインと互いのサービスをプロダクト連携◇
カチタス続伸、販売件数想定上回り上期業績は計画上振れ
トヨタ、ホンダなど自動車株が売られる、1ドル104円台半ばの円高を嫌気◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »