株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 帝人、サンゲツ、デジタルアーツなど 11月03日07時15分

銘柄名<コード>2日終値⇒前日比
帝人<3401> 1631 +35
21年3月期業績予想上方修正で上げ幅拡大もその後伸び悩み。

CTC<4739> 3510 -45
中間期連結営業利益は9.3%減と第1四半期の21.1%増から減益に転じる。

あさひ<3333> 1682 -41
10月度の既存店売上高が前年同月比9.1%減と5カ月ぶりマイナスに。

ライト工<1926> 1525 +50
手持工事の施工が順調で中間期業績予想上方修正。

サンゲツ<8130> 1545 +44
コスト削減など奏功し21年3月期業績予想上方修正。

東陽テクニカ<8151> 1024 +75
21年9月期連結営業利益が前期比68.0%増予想と発表。

菱瓦斯化<4182> 1864 -29
中間期の利益は予想を上回ったが通期利益予想を修正せず失望感が台頭。

トプコン<7732> 1209 +174
7-9月期の想定以上の収益回復を高評価。

アイティメディア<2148> 2640 +227
通期業績予想を上方修正。

ワコム<6727> 784 +100
想定以上の収益急拡大がサプライズに。

スミダコーポレーション<6817> 965 +149
通期業績予想を大幅に上方修正。

アプラスフィナンシャル<8589> 84 +10
新生銀行が完全子会社化発表で売渡価格にサヤ寄せ。

デジタルアーツ<2326> 8250 +880
上半期は2割の営業増益に。

タケエイ<2151> 1122 +101
上半期の大幅上振れ決算を好材料視。

アカツキ<3932> 4970 +335
上半期の2ケタ増益決算を評価。

日本通運<9062> 6450 +600
通期業績上方修正で一転経常増益に。

マキタ<6586> 4980 +380
通期業績上方修正で増益見通しに。

エスケイジャパン<7608> 524 -8
スピード調整一巡感で自律反発へ。

住友重機械工業<6302> 2356 +136
通期業績予想を大幅に上方修正。

電源開発<9513> 1526 +116
株式売却益などで通期純利益上方修正。

JVCケンウッド<6632> 152 +11
上半期赤字決算もあく抜け感強まる。

中部電力<9502> 1244.5 +73
上半期は想定比上振れで通期予想を上方修正。

カゴメ<2811> 3820 +245
第3四半期2ケタ増益で好進捗に。

テクマトリックス<3762> 1827 -407
7-9月期の収益成長鈍化をマイナス視。

竹本容器<4248> 908 -175
減損計上で最終益下方修正。

電通国際情報サービス<4812> 5570 -1000
7-9月期の収益水準は前四半期比で鈍化。

エイジア<2352> 1668 -262
上半期2ケタ営業減益マイナス視。

イー・ギャランティー<8771> 1957 -366
順調な決算発表だが出尽くし感先行へ。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »