株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

バイセルが急反発、家族葬のファミーユと業務提携 11月04日11時15分

 BuySell Technologies<7685.T>が急反発している。2日の取引終了後、家族葬を中心とした葬儀葬祭事業を運営する家族葬のファミーユ(東京都港区)と業務提携を行うことで合意したと発表しており、これが好感されている。

 「バイセル」では、サービス利用理由のうち約60%を自宅整理、遺品整理及び生前整理が占めているという特徴があることから、遺品整理に関する悩みを抱えるファミーユの顧客の紹介を受けることで、その課題解決を図るのが狙い。なお、同件が20年12月期業績へ与える影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
野村総研は一進一退、国内大手証券は目標株価3400円に引き上げ
フジ住宅が一時11%高、分譲住宅事業大幅増益で上期営業利益の進捗率99%
債券:先物、前場終値は前営業日比10銭安の151円73銭


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »