株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にプロルート 11月05日11時00分

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の5日午前10時現在で、プロルート丸光<8256.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。

 5日の東京市場で、プロルートは続落。2日取引終了後に21年3月期第2四半期累計(3月21日~9月20日)連結決算を発表したことをきっかけに売りが優勢となっている。

 第2四半期累計の連結営業損益は2500万円の黒字(前年同期は1億6400万円の赤字)で着地。カラタスシャンプーの新製品導入による国内取引の増加や、新たに取り組みを始めた新型コロナウイルス抗体検出キット及び微量採決デバイスの販売、グループ間シナジーによる販路拡大などが黒字転換につながった。ただ、通期計画の1億円に対する進捗率は25.0%にとどまっており、これがネガティブ視されているようだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
リンクユーが戻り足、「鬼滅の刃」関連の一角として見直し機運も
レノバなど再生エネ関連株が逆襲高、バイデン氏復活で再び買い流入の観測
リンクバルが急反落、イベントECサイト運営サービス落ち込み20年9月期は計画を大きく下振れ着地


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »