株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

セレスポ---ストップ高買い気配、米ファイザーのワクチン試験結果で業績好転に期待 11月10日14時47分

ストップ高買い気配。米製薬大手ファイザーが開発中の新型コロナウイルスワクチンについて「90%を超える予防効果がある」との臨床試験結果を発表し、買い材料視されている。セレスポは新型コロナでイベント自粛を余儀なくされていたため、ワクチンが普及すれば業績が好転するとの見方が広がっている。旅工房<6548>やHANATOUR JAPAN<6561>も旅客需要の回復期待からストップ高買い気配を唱えている。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »