株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=那須鉄、今期業績の上振れに期待 11月13日10時00分

 那須電機鉄工<5922.T>に注目したい。同社は電力・通信関連などを主力とする電力鉄塔の大手で、ナノ化鉄チタン合金を使った水素吸蔵タンクの設計・販売も手掛けており、再生可能エネルギー関連の一角としても注目されている。

 コロナ禍による影響で第2四半期(4~9月)の連結営業利益は前年同期比34.9%減の6億7500万円と減益となったものの、会社計画の同利益5億円を上回って着地。通信関連が好調に推移したという。21年3月期通期も5Gサービスの普及による通信関連投資拡大の恩恵を享受し業績の上振れが期待される。

 指標面でPBRは0.3倍台と割安さが際立っており、大幅な水準訂正余地がある。(れい)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
13日韓国・KOSPI指数=寄り付き2470.12(ー5.50)
アンジェスは大幅3日続伸、新型コロナウイルス感染症治療薬の米国臨床開発開始へ
Eストアーはカイ気配、4~9月期経常は87%増益で通期計画を超過


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »