株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は小幅続伸、ファーストリテが1銘柄で約22円分押し上げ 11月17日12時37分

17日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり134銘柄、値下がり85銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は小幅続伸。6.48円高の25913.41円(出来高概算6億5000万株)で前場の取引を終えている。

週明け16日の米株式市場でNYダウは470ドル高と続伸し、2月以来となる過去最高値を付けた。バイオ製薬のモデルナが開発している新型コロナウイルスワクチンが良好な試験データを示したことなどから、実用化への期待が一段と高まった。大統領選での勝利が確実視されるバイデン前副大統領が「議会は速やかに経済対策を成立させる必要がある」などと主張したことも株高を後押しした。本日の日経平均はこうした流れを引き継いで136円高からスタート。取引時間中としてはおよそ29年ぶりに26000円台を回復し、朝方には一時26057.30円(150.37円高)まで上昇した。ただ、その後は利益確定売りも出て伸び悩み、前場中ごろを過ぎるとマイナスへ転じる場面があった。

個別では、東エレク<8035>、三菱UFJ<8306>や三井住友<8316>といったメガバンク株が堅調。ファーストリテ<9983>は取引時間中の上場来高値を更新したが、前引けにかけてマイナス転換する場面もあった。新型コロナワクチンへの期待が高まったことでJAL<9201>やJR東<9020>は大きく上昇。中小型株では再生可能エネルギー発電のレノバ<9519>が賑わっている。10月度売上高が好感されたイオンファン<4343>は急伸し、自社株買い実施を発表したエンプラス<6961>が東証1部上昇率トップ。一方、リクルートHD<6098>は今期減益見通しを発表し、売りに押されている。ソフトバンクG<9984>、任天堂<7974>、ソニー<6758>、トヨタ自<7203>もさえない。中小型株ではチェンジ<3962>が急反落し、スカラ<4845>はストップ安水準で前場を折り返した。

セクターでは、空運業、保険業、鉱業などが上昇率上位。半面、精密機器、情報・通信業、サービス業などが下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の27%、対して値下がり銘柄は70%となっている。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約22円押し上げた。同2位はファナック<6954>となり、東京エレクトロン<8035>、TDK<6762>、安川電機<6506>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となり1銘柄で日経平均を約27円押し下げた。同2位はエムスリー<2413>となり、中外製薬<4519>、オリンパス<7733>、リクルートHD<6098>などがついた。


*11:30現在

日経平均株価  25913.41(+6.48)

値上がり銘柄数 134(寄与度+150.95)
値下がり銘柄数  85(寄与度-144.47)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    86570          600 +21.64
<6954> ファナック       24600          445 +16.05
<8035> 東エレク        32960          390 +14.06
<6762> TDK           13960          140 +5.05
<6506> 安川電          4710          130 +4.69
<4324> 電通G           3370          105 +3.79
<8830> 住友不          3396           96 +3.46
<8766> 東京海上         5464          188 +3.39
<9766> コナミHD         5310           80 +2.88
<4911> 資生堂          7331           79 +2.85
<2502> アサヒ          4191           77 +2.78
<6988> 日東電          8120           70 +2.52
<8015> 豊通商          3520           65 +2.34
<6724> エプソン         1435           32 +2.31
<8252> 丸井G           2134           62 +2.24
<9022> JR東海         14710          560 +2.02
<5108> ブリヂストン      3652           55 +1.98
<3659> ネクソン         2557           27 +1.95
<6503> 三菱電          1466           51 +1.84
<6971> 京セラ          6159           25 +1.80

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     6666         -123 -26.61
<2413> エムスリー       7856         -226 -19.56
<4519> 中外薬          4504         -123 -13.31
<7733> オリンパス      2143.5         -60.5 -8.73
<6098> リクルートHD      4613          -77 -8.33
<4704> トレンド         5370         -230 -8.29
<6758> ソニー          9344         -147 -5.30
<6367> ダイキン        23545         -110 -3.97
<6857> アドバンテ       7180          -50 -3.61
<2801> キッコーマン      6740          -90 -3.25
<9433> KDDI           3136          -14 -3.03
<4452> 花王           7820          -82 -2.96
<4523> エーザイ         7734          -79 -2.85
<8697> JPX           2317.5          -77 -2.78
<4568> 第一三共         3482          -23 -2.49
<9064> ヤマトHD         2500          -64 -2.31
<7203> トヨタ          7413          -61 -2.20
<4021> 日産化学         6280          -60 -2.16
<6645> オムロン         8360          -60 -2.16
<4151> 協和キリン       2864          -48 -1.73



<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »