株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

マーチャントが続伸、ITを活用した医療サービス開発のEST corporationと業務提携 11月17日10時40分

 マーチャント・バンカーズ<3121.T>が続伸している。16日の取引終了後、EST corporation(東京都千代田区)と業務提携し、医療分野でブロックチェーン技術や暗号資産(仮想通貨)を活用した効率的なサービスを開発・提供する事業に取り組むと発表しており、これが好材料視されている。

 EST社は、病院の診療待ち時間や混雑を緩和するために、病院予約・検索プラットフォーム「EST Doc」を運営するほか、海外からの医療ツーリズムに関しての決済プラットフォームの開発に取り組んでいるが、今回の提携により、これらのプラットフォームにおける暗号資産による決済に共同して取り組むという。また、EST社が構築する医療ビッグデータにおけるブロックチェーン技術の導入に関しても共同で取り組むとしている。なお、21年3月期業績への影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 11月17日 10時
外為サマリー:1ドル104円40銭台で推移、NYダウ先物軟調で上値重い
レノバが大幅高で5連騰、再生可能エネの主役株として最高値街道走る


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »