株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 任天堂、ファーマフーズ、グリムスなど 11月19日07時32分

銘柄名<コード>18日終値⇒前日比
アイスタイル<3660> 463 -25
高値圏での上値の重さも意識へ。

ZOZO<3092> 2475 -140
大株主の売却懸念など材料視か。

本田技研工業<7267> 2954 -116
為替の円高が自動車株のマイナス材料に。

三菱UFJ<8306> 468.2 -11.2
米長期金利の低下で銀行株は軟化。

任天堂<7974> 53240 +50
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格下げ。

村田製<6981> 8161 +18
JPモルガン証券では目標株価を引き上げ。

アルメディオ<7859> 166 -1
ナノマテリアル材料の適用検証結果が学術誌に掲載。

省電舎HD<1711> 501 +24
再生エネ関連としての関心が続く。

グリムス<3150> 2461 +191
東証1部への指定替えを引き続き材料視。

ファーマフーズ<2929> 2681 +236
業績上方修正を評価する動きが優勢。

川金HD<5614> 387 -56
TOB期間の通過で見切り売り。

ツインバード<6897> 1265 -240
信用取引規制の強化で手仕舞い売りの動き強まる。

綜研化学<4972> 1691 -11
中計策定、23年3月期に営業利益ベースで30億円を目指す。

GFA<8783> 143 -6
関連会社と小学館ミュージック&デジタルエンタテイメントが開発中の
ゲームのプロモーション動画制作について合意と発表も買いは続かず。

Jストリーム<4308> 4970 +280
メディア総合イベント「Inter BEE 2020 ONLINE」のライブ配信担当。

オービス<7827> 824 -46
20年10月期予想を下方修正、営業利益は4.26億円から3.26億円に引き下げ。

HAPiNS<7577> 325 +48
短期資金の関心向かう。

アライドアーキ<6081> 469 +21
引き続き20年12月期の大幅な営業利益予想の増額修正を評価。

カラダノート<4014> 1737 +300
同社など直近IPO銘柄に物色散見。

JTOWER<4485> 8640 +830
ベトナム子会社が建物内通信インフラ資産の買取契約締結、総額2.4億円。

フジプレアム<4237> 372 +40
再生エネルギー関連株の一角に個人投資家の関心。

協和コンサルタンツ<9647> 2920 +110
再生エネルギー関連株の一角に個人投資家の関心。







<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »