株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

タメニーが上げ幅を拡大、子会社がエスクリとフォトウエディング領域で業務提携◇ 11月20日12時40分

 タメニー<6181.T>が後場上げ幅を拡大している。前引け後、子会社タメニーアートワークスが、エスクリ<2196.T>とフォトウエディング領域における業務提携を締結したと発表しており、これが好感されている。

 今回の提携は、近年高まりをみせる「結婚式を諦めることなく、結婚式場という特別な空間で写真を残したい」という新郎新婦のニーズに応えるのが狙い。提携により、本格的なチャペルや華麗な結婚式場でロケーション撮影を行うサービス「LUMINOUS La Maison(ルミナス ラ・メゾン)」の撮影会場に、エスクリのチャペルや会場が加わることになる。なお、21年3月期業績への影響は軽微としている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は160円安と横ばい圏で推移
<個人投資家の予想> 11月20日 12時
「ライブコマース」が急浮上、ポストコロナ時代の新たなECとして脚光<注目テーマ>


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »