株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経レバは900円超の大幅高、リスクオン相場再来で商い活発化 11月24日09時20分

 NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信<1570.T>が急速に水準を切り上げ、寄り後早々に930円高の2万5920円まで買われ一気に2万6000円台乗せも視界に入れる展開となっている。同銘柄は日経平均リンク型のETFで変動率が2倍に設定されており、全体相場のボラティリティが高まる場面では個人投資家をはじめとする短期資金の商いが活発化する。きょうは前日の米国株市場でNYダウが300ドルを超える上昇をみせ、このリスク選好の流れが東京市場にも波及した。日経平均は前週末まで3営業日続落しており目先スピード調整が一巡したとの見方から、上値を買う動きが予想以上に強まっており2万6000円台を回復、日経レバもこれに連動する動きとなった。信用取組は売り長で直近信用倍率は0.8倍弱と取組妙味も指摘される。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
DIシステムがカイ気配スタート、1株から2株への株式分割を実施へ
じげんはしっかり、ベーシックから比較メディア事業を譲受
松田産業が続伸、14万株を上限とする自社株買いを実施へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »