株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アサンテが安い、株式売り出しによる需給悪化を懸念 11月24日09時58分

 アサンテ<6073.T>が安い。同社は20日取引終了後、株式売り出しと自社株買いの実施を発表した。この日は株式売り出しに伴う需給悪化を警戒する売りが先行している。筆頭株主である株式会社ムネマサが217万4000株を売り出す。同時に上限32万6000株のオーバーアロットメントによる売り出しも実施する。売出価格は12月1日から3日のいずれかの日に決定する。なお、自社株買いでは自己株式を除く発行済み株式総数の14.33%に相当する177万株、30億1000万円をそれぞれの上限に11月25日~21年9月1日の期間内に取得する。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
アイエスビーが大幅続伸、1株から2株への株式分割を実施へ
パワーソリュ大幅続伸、1万8000株を上限とする自社株買いを実施へ
古河電池が急騰、バイポーラ電池で再生可能エネルギー関連の有力株として頭角現す◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »