株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

トーセイが後場上げ幅を拡大、20年11月期営業利益及び配当予想を上方修正 11月24日12時39分

 トーセイ<8923.T>が後場上げ幅を拡大している。前引け後に20年11月期の連結業績予想について、営業利益を56億6400万円から62億4400万円(前期比50.8%減)へ、純利益を29億4300万円から35億100万円(同58.6%減)へ上方修正したことが好感されている。

 売上高は646億4600万円から640億200万円(同5.4%増)へやや下方修正したものの、開発事業における分譲戸建販売が好調に推移したことに加えて、販管費の削減に努めたことが寄与したという。

 また従来16円を予定していた期末一括配当を3円増額して19円(前期42円)にするとあわせて発表しており、これも好材料視されているようだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
マルマエが4連騰、10月度受注残高は13.0%増
<個人投資家の予想> 11月24日 12時
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は前場終値比でほぼ横ばい


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »