株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

プロスペクト---過年度法人税還付金1.69億円の受領を発表 11月25日10時42分

プロスペクト<3528>は24日、1,618千米ドルの還付金の受領を完了したことを発表。米国における過年度の法人税について、2020年3月に米国連邦議会で可決され、同日大統領の署名により成立した「Coronavirus Aid, Relief, and Economic Security Act」に基づき2018年度の繰越欠損金の繰り戻し容認による修正申告を実施した結果としている。

これにより、2021年3月期第3四半期連結決算において、1.69億円の法人税等還付税額を計上する。なお、同社は2021年3月期の連結業績予想は開示しておらず、開示にあたっては本件による影響を含めて発表するとしている。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »