株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続伸、ファーストリテが1銘柄で約78円分押し上げ 11月25日12時32分

25日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり182銘柄、値下がり41銘柄、変わらず2銘柄となった。

日経平均は続伸。416.39円高の26581.98円(出来高概算7億6602万株)で前場の取引を終えている。

前日24日の米国株式相場は続伸。ダウ平均は454.97ドル高の30046.24ドル、ナスダックは156.15ポイント高の12036.79ポイントで取引を終了した。ワクチンの実用化期待やバイデン氏への政権移行開始が好感され、また、次期財務長官に選出されたイエレン前FRB議長が大規模財政策を支持するとの期待から寄り付きから上昇。終日強い展開となり、ダウは3万ドルの大台に乗せ史上最高値で引けた。米国株高を受けた今日の東京株式市場は買いが先行した。日本でもワクチンの実用化、普及への期待感が株価支援要因となり、リスク資産選好がさらに進んだ。一方、国内で新型コロナ感染拡大が止まらないことへの懸念が強く、また、このところの急ピッチな株価上昇で高値警戒感も意識されたが、寄り付き段階では買いが優勢だった。

個別では、「ノート」新モデル発売と環境省が新たなEV補助金を検討しているとNHKで報じられたことを受けた日産自<7201>、自社株買いを発表したトーヨーカネツ<6369>、室蘭・君津の2高炉を再稼働したと発表した日本製鉄<5401>、原油価格の上昇を受けた国際帝石<1605>が5%を超す上げとなり、米社よりマイルストーンフィーを受領すると発表したペプチドリーム<4587>、原子力関連の事業から撤退すると発表した川重<7012>、23年3月期の連結経常損益を約180億円改善させると報じられたUACJ<5741>、抗インフルウイルス薬が米国で適応追加承認された塩野義薬<4507>、大容量リチウムイオン2次電池向け投資を拡大すると報じられたTDK<6762>が堅調だった。

一方、海外株式売出しを発表したアカツキ<3932>がストップ安となり、11月度の既存店売上高が前年同月度比7.4%増と10月度の同23.7%増から伸び率が鈍化した西松屋チェ<7545>が下げた。

セクターでは、海運業、鉱業、鉄鋼、非鉄金属、空運業などが値上がり率上位。一方、電気・ガス業、パルプ・紙、陸運業、食料品が値下がりした。東証1部の値上がり銘柄は全体の59%、対して値下がり銘柄は36%となっている。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約78円押し上げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、ファナック<6954>、信越化学<4063>、TDK<6762>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはキッコーマン<2801>となり1銘柄で日経平均を約2円押し下げた。同2位はニチレイ<2871>となり、京成電鉄<9009>、東海旅客鉄道<9022>、楽天<4755>などがつづいた。


*11:30現在

日経平均株価  26581.98(+416.39)

値上がり銘柄数 182(寄与度+430.76)
値下がり銘柄数  41(寄与度-14.37)
変わらず銘柄数  2

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    85150         2150 +77.53
<9984> ソフトバンクG     6967         132 +28.56
<6954> ファナック       26115         675 +24.34
<4063> 信越化         16455         540 +19.47
<6762> TDK           14200         360 +12.98
<4519> 中外薬          4677         115 +12.44
<6645> オムロン         9120         340 +12.26
<6758> ソニー          9798         308 +11.11
<6367> ダイキン        24080         295 +10.64
<4568> 第一三共         3734          91 +9.84
<4543> テルモ          4256          63 +9.09
<8035> 東エレク        34180         240 +8.65
<7269> スズキ          5736         193 +6.96
<2413> エムスリー       8715          78 +6.75
<3659> ネクソン         2903          92 +6.64
<6988> 日東電          8630         170 +6.13
<4507> 塩野義          5729         151 +5.45
<6506> 安川電          5040         150 +5.41
<8015> 豊通商          3710         145 +5.23
<4911> 資生堂          7434         134 +4.83

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格       前日比 寄与度
<2801> キッコーマン      6730         -60 -2.16
<2871> ニチレイ         2908         -65 -1.17
<9009> 京成           3720         -65 -1.17
<9022> JR東海         14400         -310 -1.12
<4755> 楽天           1131         -28 -1.01
<2802> 味の素         2258.5        -20.5 -0.74
<7203> トヨタ          7414         -17 -0.61
<2432> DeNA           1798         -53 -0.57
<8058> 三菱商          2515         -15 -0.54
<6326> クボタ         2202.5        -13.5 -0.49
<9531> 東ガス          2581        -50.5 -0.36
<8053> 住友商         1341.5         -9.5 -0.34
<2502> アサヒ          4184          -8 -0.29
<4503> アステラス薬     1628.5         -1.5 -0.27
<6178> 日本郵政        811.7         -7.5 -0.27
<9008> 京王           8000         -30 -0.22
<3861> 王子HD           494          -6 -0.22
<9001> 東武           3480         -30 -0.22
<9020> JR東日本         6701         -53 -0.19
<8233> 高島屋           880         -10 -0.18



<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »