株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

24日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は初の3万ドル乗せ 11月25日08時05分

 24日の米株式市場では、NYダウが前日比454.97ドル高の3万46.24ドルと大幅続伸し、初の3万ドルに乗せた。

 トランプ米大統領は、民主党のバイデン氏への政権移行手続きの開始を認めたことから、不透明感が後退した。また、新型コロナウイルスのワクチン開発に対する期待は強く、引き続き相場を押し上げた。アップルやアマゾン・ドット・コム、マイクロソフトが高く、ボーイングやディズニーが値を上げた。JPモルガン・チェースやバンク・オブ・アメリカなど銀行株が堅調。エクソン・モービルやシェブロンもしっかり。テスラが急伸し年初来高値を更新した。半面、エヌビディアやアドバンスド・マイクロデバイシズが安く、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズやスクエア、プロクター・アンド・ギャンブルが値を下げた。

 ナスダック総合株価指数は、156.151ポイント高の1万2036.785と続伸した。出来高概算は、ニューヨーク市場が12億216万株だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
米外為市場サマリー:買い一巡後は104円40銭台に伸び悩む
25日の株式相場見通し=続伸、ダウ3万ドル乗せを追い風に上値追い
25日の主なマーケットイベント


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »