株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日ぶり反落、DIシステム、リバーエレクが売られる 11月25日15時04分

 25日大引けの日経ジャスダック平均は前日比4.13円安の3615.61円と3日ぶり反落。値上がり銘柄数は274、値下がり銘柄数は345となった。

 個別ではタウンニュース社<2481>、川辺<8123>が年初来安値を更新。ディ・アイ・システム<4421>、リバーエレテック<6666>、不二ラテックス<5199>、不二硝子<5212>、HAPiNS<7577>は値下がり率上位に売られた。

 一方、エッチ・ケー・エス<7219>がストップ高。ホーブ<1382>は一時ストップ高と値を飛ばした。協和日成<1981>、ジェクシード<3719>、ニッポン高度紙工業<3891>、光ビジネスフォーム<3948>、フジプレアム<4237>など14銘柄は年初来高値を更新。ディーエムソリューションズ<6549>、テラ<2191>、シライ電子工業<6658>、エージーピー<9377>、ヒーハイスト<6433>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース

【関連ニュース】
ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は3日続伸、HKSがS高
【↑】日経平均 大引け| 4日ぶり急反発、米株高に追随し2万6000円台回復 (11月24日)
ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は続伸、小田原エンジ、不二精機がS高


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »