株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 関西ペイント、日本金属、住友金属鉱山など 11月26日07時15分

銘柄名<コード>25日終値⇒前日比
Retty<7356> 1780 -108
東京都内での再びの営業短縮要請が嫌気される。

GSユアサ<6674> 2522 +25
電気自動車(EV)関連としての物色の流れ続く。

アイリック<7325> 987 +150
スマートOCRでの受託案件のほかオープンハウスとの業務提携が材料視。

関西ペイント<4613> 3165 +100
収益性高める戦略など評価で国内大手証券が目標株価引き上げ。

日本金属<5491> 1334 +300
コバルト規制に対応する注射針向けステンレス鋼への期待続く。

モリテックスチール<5986> 439 +80
EV関連の低位株として関心が続く。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス<6699> 1055 +150
EV関連として資金が集まる展開か。

古河電池<6937> 1700 +111
「バイポーラ電池」に対する期待感が続く。

明電舎<6508> 1798 +85
EV関連銘柄として物色される展開に。

コニカミノルタ<4902> 337 +20
特に材料も観測されないがショートカバーなど優勢か。

ワコム<6727> 853 +46
直近では野村證券が目標株価を引き上げている。

日産自動車<7201> 538.2 +35.0
「ノート」新モデルの12月23日発売を発表。

ユー・エム・シー・エレクトロニクス<6615> 426 +19
EV関連としての位置づけなども手掛かりに。

住友金属鉱山<5713> 3923 +151
メリルリンチ日本証券では目標株価を引き上げ。

日本製鉄<5401> 1329 +52
高炉の再稼働報道が伝わる。

日本郵船<9101> 2280 +121
海運セクターは業種別上昇率トップに。

セレス<3696> 2504 +48
10月高値更新による上値妙味の広がりも。

東海カーボン<5301> 1264 +54
日本製鉄の高炉再稼働報道など刺激にも。

川崎汽船<9107> 1690 +96
海運株高の流れが波及する形に。

日本板硝子<5202> 438 +23
太陽光関連の一角としても関心か。

アカツキ<3932> 4280 -700
大株主の株式売出で需給悪化懸念が強まる。

キャリアインデックス<6538> 766 -42
24日までの連騰で過熱警戒感も強まる。

キャリアリンク<6070> 1622 -158
24日にストップ高まで買われた反動で利食い売り。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »