株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 GAテクノ、村田製作所、ブイキューブなど 11月27日07時15分

銘柄名<コード>26日終値⇒前日比
GAテクノ<3491> 3130 +125
グループ会社のイタンジがサカイ引越<9039>と業務提携すると発表。

村田製作所<6981> 8934 +274
次世代通信規格「5G」関連銘柄の代表格として期待を背景とした買いが続く。

京王電鉄<9008> 7770 -190
東京都内での新型コロナ新規感染者数の増大が嫌気される。

T&Dホールディングス<8795> 1204 -37
FOMC議事録の「早ければ12月にも量的緩和拡充」を受けて金利低下の思惑か。


ニーズウェル<3992> 761 -150
新株予約権発行による潜在的な希薄化を嫌気。

ジーンズメイト<7448> 358 +80
「鬼滅の刃」アイテム第3弾の販売開始を発表。

日本金属<5491> 1377 +43
コバルト規制に対応する注射針向けステンレス鋼への期待続く。

アイロムグループ<2372> 1878 +83
新型コロナワクチンの開発進展を評価。

グレイステクノロジー<6541> 7570 +810
高値更新による需給妙味で値幅取りの動きに。

ブイキューブ<3681> 3065 +328
NTT西日本などの共同実験に参画。

マーベラス<7844> 965 +99
新タイトルの世界出荷本数が50万本突破。

木村化工機<6378> 533 +27
環境関連の低位株として物色が向かう。

エスケイジャパン<7608> 479 +29
ジーンズメイト急伸で「鬼滅の刃」関連として物色。

メディカル・データ・ビジョン<3902> 2775 +202
25日線上回りリバウンド期待も高まる。

ワコム<6727> 908 +55
足元での業績成長を評価する動きが続く。

THEグローバル社<3271> 273 +31
特に材料ないが240円レベルの節目突破で。

FUJI<6134> 2625 +144
大和証券や東海東京証券が投資判断を格上げ。

新光電気工業<6967> 2240 +122
モルガン・スタンレー証券では目標株価を引き上げ。

レノバ<9519> 2614 +176
再生エネ関連の中核として関心続く展開。

日本航空<9201> 2038 -177
公募株の受渡日迎えて需給悪化表面化。

モリテック スチール<5986> 427 -12
連日の株価急伸で利食い売りが優勢に。

タカショー<7590> 893 -36
26日決算発表予定で出尽くし警戒も。

西松屋チェーン<7545> 1615 -60
引き続き11月既存店増収率の低下をマイナス視。

ラウンドワン<4680> 869 -30
東京都の時短要請などが弱材料視される形。

日本板硝子<5202> 422 -16
25日に大幅上昇した反動で利食い売り。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »