株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は4日続伸、ソフトバンクGとエムスリーの2銘柄で約55円分押し上げ 11月27日17時08分

27日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり123銘柄、値下がり93銘柄、変わらず9銘柄となった。

日経平均は4日続伸。26日の米国市場は感謝祭の祝日で休場だった。積極的な買いの手掛かりに乏しいなか、週末を前に利益確定の売りが出て、本日の日経平均は7円安からスタート。朝方プラス圏に浮上したものの、前引けにかけて一時26419.05円(前日比118.26円安)まで下落するなど方向感を欠く展開だった。ただ、引けにかけてNTTドコモ<9437>株の公開買付け(TOB)に絡んで東証株価指数(TOPIX)のリバランス需要が発生するとの観測から、後場に入ると26672.40円(同135.09円高)まで上昇する場面があった。

大引けの日経平均は前日比107.40円高の26644.71円となった。終値としてはバブル崩壊後の戻り高値を連日で更新。東証1部の売買高は15億2950万株、売買代金は3兆4069億円だった。業種別では、精密機器、不動産業、非鉄金属が上昇率上位だった。一方、電気・ガス業、銀行業、輸送用機器が下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の69%、対して値下がり銘柄は28%となった。

値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となり1銘柄で日経平均を約35円押し上げた。同2位はエムスリー<2413>となり、ファーストリテ<9983>、第一三共<4568>、TDK<6762>、東京エレクトロン<8035>、ヤマハ<7951>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはリクルートHD<6098>となり1銘柄で日経平均を約8円押し下げた。同2位はダイキン工業<6367>となり、ネクソン<3659>、日産化学<4021>、テルモ<4543>、デンソー<6902>、キッコーマン<2801>などがつづいた。


*15:00現在


日経平均株価  26644.71(+107.40)

値上がり銘柄数 123(寄与度+181.85)
値下がり銘柄数  93(寄与度-74.45)
変わらず銘柄数  9

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     7250          161 +34.83
<2413> エムスリー       9156          229 +19.82
<9983> ファーストリテ    84130          540 +19.47
<4568> 第一三共         3886          113 +12.22
<6762> TDK           14630          220 +7.93
<8035> 東エレク        35210          210 +7.57
<7951> ヤマハ          6010          170 +6.13
<6645> オムロン         9460          160 +5.77
<4519> 中外薬          4851           48 +5.19
<6988> 日東電          8650          120 +4.33
<4063> 信越化         16945          100 +3.61
<7733> オリンパス      2275.5           22 +3.17
<6305> 日立建          2986           85 +3.07
<6724> エプソン         1616           40 +2.88
<6758> ソニー          9812           58 +2.09
<6702> 富士通         14420          555 +2.00
<4502> 武田           3732           51 +1.84
<6976> 太陽誘電         4695           50 +1.80
<8804> 東建物          1507           94 +1.69
<8253> クレセゾン       1247           47 +1.69

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6098> リクルートHD      4524          -76 -8.22
<6367> ダイキン        23830         -220 -7.93
<3659> ネクソン         3030         -105 -7.57
<4021> 日産化学         6350         -100 -3.61
<4543> テルモ          4132          -24 -3.46
<6902> デンソー         5170          -71 -2.56
<2801> キッコーマン      6640          -70 -2.52
<3382> 7&iHD           3423          -69 -2.49
<4452> 花王           7900          -68 -2.45
<2502> アサヒ          4124          -64 -2.31
<7203> トヨタ          7252          -49 -1.77
<6952> カシオ          1978          -42 -1.51
<4503> アステラス薬      1580           -8 -1.44
<2282> 日本ハム         4490          -80 -1.44
<7267> ホンダ          2977          -19 -1.37
<4523> エーザイ         7783          -36 -1.30
<7270> SUBARU         2126.5          -32 -1.15
<7751> キヤノン       1923.5          -21 -1.14
<9064> ヤマトHD         2711          -30 -1.08
<4324> 電通G           3480          -30 -1.08




<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »